想像より雰囲気が良かったので受験させる事にした佐々木(仮名)さんの体験談

息子の友達にとても頭の良いお子さんがいます。その子に触発をされて息子が中学受験がしたいと言い出しました。私は田舎で育ったので、受験は高校からかなと思っていたので呑気にかまえていたのですが、息子から中学受験をしたいということを言い出したことにとても驚きました。息子が行きたい学校は一つで、そこがダメなら諦めるということでした。それならと思いオープンスクールに行ってみることにしました。学校の雰囲気がとても良かったのと、息子のやる気がますます大きくなっているのが見てわかったので、中学受験をさせることにしました。小学5年生から塾に通わせて受験の対策をしていきました。私自身は、何もしてあげられませんでしたが、自分で決めたことなので子供のやる気がとてもあり私が強制して勉強をさせるということはありませんでした。目標を持ってそれに向かうということの大切さをとても感じましたし、有言実行する息子に多く学びました。無事合格することができて、とても楽しそうに通学しています。